blog

2019.05.29

ネトルって?

いよいよ、ネトルを使ったパンの発売です。
ネトル(nettle)こと、えぞいらくさは「イライラ草」とも呼ばれる春一番の山菜です。
このところの陽気であっという間に伸びました。


葉や茎に目に見えないとげかあり、ちょっと触れるとしばらくちくちくします。

でも、実はこれとても優れたハーブの一種なんですよ。
血をきれいにし、血を増やして貧血予防にもなる。
「血液の見張り番」と呼ばれるくらい血にかかわるハーブです。生理の血液量もコントロールするから、女性には特に身近なハーブです。

その栄養成分は…ビタミンA、ビタミンB、ビタミンC、葉酸、β-カロテン、
鉄やカルシウム、マグネシウム、ケイ酸、カリウム、
ヒスタミン、ギ酸、アセチルコリン、セロトニン、グルコキノン、タンニン、クエルセチン、ルチン、β-シトステロール、クロロフィルなど。
利尿効果が高く、体内の余分な水分を追い出すためにも有効。
老廃物を出すデトックス効果は、花粉症などのアレルギーやアトピーの症状に役立つだけでなく、リウマチ・関節炎・痛風・尿道炎にも良いと言われています。
ヨーロッパではハーブティーの代表格ですが、生で天ぷらは絶品!ごま和えも最高。そのほかおひたしやスープ・サラダなどにして食べてもおいしいです。

この日も朝からネトルを摘んできて、たっぷりのお湯でゆでてから細かく刻み、パンに練りこみました。そして、焼きあがりました。『ネトルナン』。

ふだんのカレーと合わせたら、ビタミンカレーになってさらにおいしい!
さっと焼いたものにクリームチーズをぬったら見た目もきれいでおいしい!
チーズとトマトをのせてバジルソースをたらして焼いたら、おいしいナンピザです。

札幌のどさんこプラザにて、明日(5/30)から販売です。たくさん焼きましたが、数に限りがありますのでお早めにお求めくださいね。

2019.05.12

春の日のよもぎ摘み

朝は霜で真っ白。
冬のあったかジャンバーを着て、外仕事を片付け、春の野に出かけます。
お昼近くには気温はぐんぐん上がって、暑いくらい。

まだかな、まだかな、と待ちわびていたよもぎたち。
まだ、小さめですが、少し摘んできました。

枯草やごみをとってから、ゆでて、水にさらします。

きれいな緑色~とため息が出ます。まさに、若草色ですね。
長~い冬の間、雪の下で培ってきた生命力あふれたものをまるごといただく、という思いに感謝でいっぱいです。

まずは、あんこを入れた草餅を作ります。今年は笹で巻いて笹もち風にしました。

このあと、ケーキに入れたり、スコーンに焼きこんで春の香りいっぱいのスイーツに生まれ変わります。皆さんのお手元に届くまで、もう少しお待ちくださいね。

週末営業の大滝直売所ファーム453では、5/18(土)・19(日)に並べます。
札幌のどさんこプラザでは、5/23(木)からの販売予定です。

春の山菜スイーツで、体にたまったいらないものをデトックスしてくださいね。


それともうひとつ、今日5/12(日)は母の日です。
日頃言えない感謝の気持ちを、美味しいものに込めて、プレゼントするのもいいですね。

おおきな木のおすすめは『たまごスコーン*抹茶&黒豆』
宇治抹茶100%の香り高いスコーンに、大滝産の黒豆煮を入れました。
日本茶にはもちろん、珈琲にもよく合います。
あんこや、クリームチーズをはさんだら、軽いお食事にもなりますよ。
他のスコーンたちも、小麦の美味しさが際立った、おすすめのスコーンです。

どさんこプラザ札幌にて毎週木曜日から好評販売中です。

通販でもお取り扱いしています。こちらからどうぞ。

2019.05.08

アロニアで美味しい!

今朝は放射冷却で結構冷えました。
その代わり、お昼少し前からどんどん気温が上がって、今は暑いくらいです。

最近、アロニアのスコーンやパンが好評なので、せっせとシロップ煮を作っています。
生ではあまりおいしいとは言えないアロニアですが、シロップで柔らかく煮たアロニアの実は、ブルーベリーに負けないくらいおいしいんですよ。
今日は、アロニアシロップにソーダと氷を入れて割り、ヨーグルトにシロップ煮を入れておやつタイム。
これからの季節の、さわやかな味方になってくれそうです。

その、大滝特産のアロニアは、他の地域のアロニアよりもアントシアニン含有量が多いそうです。これは、大滝が標高450m以上の高地にあるからなんです。朝晩と日中の気温差が大きいので野菜も、木の実もあま~くなるんですって。

おいしい大滝アロニアをふんだんに使った『たまごスコーン*アロニア』

そして『ライ麦入りアロニアくるみパン』

香ばしく煎ったくるみもたっぷりですよ。

お近くの方は、大滝直売所ファーム453で。(毎週土日のみ営業10:00~16:00)
札幌駅前のどさんこプラザ札幌でも、毎週木曜日に納品され販売されています。
パンはこの2か所の限定販売です。

2019.05.05

5月の『手ごね全粒粉パン』販売日@どさんこプラザ札幌

令和になって5日経ちました。今日は子どもの日。
いままでは、柏餅ならぬ熊笹を巻いた「笹もち」を作ったり、「ちまき」を作ってお祝いしていたのですが、今年はパンの発送日と重なってしまい、簡単なものを作ってみました。
その名も「タピオカクリームぜんざい」。
もちもちの食感がおいしいタピオカミルクティーが今はやっていますよね。私も大好き。
先日お店で買ったら2つで1000円超えという結構なお値段。それなら、とタピオカ自分でゆでてみました。以前、台湾のwwoofer(ウーファー:旅人)にもらったものを、一袋の半分茹でたら、ものすごい量!その場でたっぷりタピオカミルクティーを楽しんで、あとは冷凍しました。
それを解凍して、牧場のミルクを注ぎ、あんこと手づくりバニラアイスをのせたら、激うま!!
楽しい子どもの日のおやつタイムになりました。

さて、5月のどさんこプラザでの『手ごね全粒粉パン』と『スコーン』販売日です。

5/2(木)・6(月)・9(木)・16(木)・23(木)・30(木)
いづれも、10~11時ころには棚に並ぶと思います。

販売日から数日間は在庫があると思いますが、なんせ手づくりで数量限定ですので、お目当てのものがある場合は、どうぞお早めにいらしてくださいね。

明日5/6(月)のおすすめは…

『抹茶×黒豆スコーン』
宇治抹茶をたっぷり入れた生地に、ふっくらと煮あげた道産黒豆をちりばめた、和風のスコーンです。わが家のニワトリさんの卵100%+よつ葉バターを使用して焼き上げています。

それから、『森のクッペ』もおいしく焼けています。シンプルでリーンなお食事パン。プチフランスパンのような食感です。噛めば噛むほど味わい深く、小麦のうまみが感じられるパンです。ワインやチーズともぴったりです。

連休最後の日の夜に、また、連休明けのい忙しい朝の朝食用にぴったりです。
夜はゆっくり休んで、週明けからの生活に備えましょうね~