blog

2018.11.06

霜月~11月のお菓子は大滝やさいたっぷり!

11月は霜月というのですね。ここ大滝は、毎朝の様に霜が降りて庭は真っ白です。朝いちばんの薪ストーブは欠かせません。
広葉樹の葉もすっかり落ちて、今は最後のカラマツの細い葉っぱが降り注いでいます。雪が来るまでのほんの短い秋も、そろそろ終盤です。
大滝では、9月ころから収穫がはじまって、今は名物の長芋掘りで農家さんは大忙しです。
直売所には、色とりどりのジャガイモ。真っ赤やむらさき、黄色いにんじん。外は白いけど、中身はピンク色の大根。緑が濃いブロッコリー。ずっしりと重たい白菜。オレンジ・薄緑・濃い緑のかぼちゃ…。などなど、定番の野菜に加えて数十種類のちょっと珍しいお野菜も並んでいます。

おおきな木では、今年はあまり畑が出来なかったのですが、大滝のやさいを使ってお菓子を作っています。

まずは掘りたての長芋で、『ナチュラルスコーン』。

発売以来、ご好評いただいている『かぼちゃプリン・モンブランタルト』。

くるみやかぼちゃの種をたっぷり入れて、『木の実のショートブレッド』。

春の手摘みしたよもぎを使って卵・乳なし『ガレット』も焼きました。

それぞれ、通販・直売所にてお求めになれます。

また、それと一緒にオーガニック珈琲がとってもおすすめです。

こちらは毎月10日締め切りで、その後煎りたての豆をお分けしています。まだ飲んだことがない方も、ぜひお試しください。

 

 

2018.09.14

地震から1週間

9/6(木)の地震から1週間が過ぎました。北海道胆振東部地震という名がつけられた今回の大地震。地震で亡くなられた方や、家族を失ってしまわれた方。家や車、倉庫、お店など大切なものを失った方に対して、言葉もありません。ただただ、深い悲しみに寄り添いたいと願うばかりです。
ここ大滝も胆振地方。この後、余震があるかもしれないので、いろいろ考えて備えなくてはと思っています。(…と書いている最中に、今揺れました。。。やっぱりどきどきします。)

そんな中、車のガソリンがなくて、しばらくどこにも出かけられずにいました。近くのガソリンスタンドもいつ再開かわからない中、むやみに出かけない方がいいと思いました。幸い食べ物はありましたが、おやつが底をつきました。
畑をみるとキュウリやトマトがすこしなっていたので、子どもたちのおやつにしました。

こんなおやつは久しぶり。小さい頃は、昆布をしゃぶったり、トマトを夢中でかじったり、アロニアを次々口に入れたりしてにこにこしていた子どもたち。でも最近は、そんなものには目もくれず、市販のお菓子ばかり。

見ていたら美味しそうなので、思わず一口きゅうりをかじったら、その歯ごたえとみずみずしさに感激!自家製のお味噌を出してきてつけたら、あまみがさらにアップ!幸せな気分になりました。

連れが畑からとってきてくれた枝豆もあります。

そろそろかゃぼちゃも出回るころ…。新じゃがも新人参もあります。

いつもこんなものを食べていたら何歳になっても健康なのかなと思います。

知人の庭からはハマナスの実と、台風で折れてしまった青りんごを頂きました。

青いりんごはさすがにまだ渋かったけれど、ハマナスの実は柔らかくておいしい!じつは初めて食べました。花もきれいで実もおいしい、なんて素敵な木でしょう!

今回の地震を通して、私たちも学ぶことがありました。被災地の為にできることないかなと、日々考えてもいます。
まずは、この地で、いつもにこにこして暮らしていること。すぐに出かけていくことは難しいですが、行ける人に何かを託したり、募金も出来そうです。

美味しいものを作ることが、私にできること。これからも美味しいもので 一人でも多くの人を笑顔にしたいな~と思っています。

枝豆とトマトのピザ


ナッツ入りタルトのベイクトチーズ

お店のない通販のケーキ屋「森のケーキ屋おおきな木」ですが、これからもどうぞよろしくお願いします。
また、大滝市街の、国道453沿いの直売所、『ファーム453』では、おおきな木のパンやお菓子、ジャムなどを販売しています。営業は土日のみ。10:00~16:00です。どうぞお立ち寄りください。

2018.08.25

葉月・長月~8月・9月の手焼き菓子のご紹介

8月は少し晴れが続くと思ったら雨。そしてダブル台風の影響でまた雨ですね。農家さんも作物の管理にさぞ大変な思いをされていることでしょう。
おおきな木でも、工房の中が暑くなりすぎて、仕込みができない状態の日が何日かありました。こんなことは今までなかったので、この暑さにまだ慣れないでいます。
でもお盆を過ぎて、ようやく朝晩は涼しくなってきました。
今まではアイスコーヒーがおいしく感じられていましたが、最近はホットで飲んでいます。最近、珈琲をいただくことがあっていろいろ飲み比べていますが、それぞれ香りや風味が違っていいなあと思っています。

 

お菓子も、以前焼いていたものをまた食べたくなって、復活させたりしています。
その中の一つが『森のフィナンシェ』。
「金の延べ棒」といわれている焼き菓子で、金色に焦がしたバターとアーモンドパウダー、我が家のニワトリの卵たっぷりで焼き上げます。珈琲にも、濃い目に淹れた緑茶にもぴったりです。

 

それから、『木の実のショートブレッド』。
「くるみ」と「かぼちゃの種」があります。(写真は「かぼちゃの種」)

ナッツたっぷりで、塩味のきいた分厚いショートブレッド。バターなしで美味しくなるように、試行錯誤してできたレシピです。やっぱりナッツは美味しい!ミネラルやオレイン酸も豊富です。

これから少し涼しくなってくると、勉強やスポーツにも最適ですね。がんばったあと、ほっと一息つきたいときに、手作りで美味しいおおきな木のお菓子をぜひどうぞ。
おとくなセットや、オーガニック珈琲とのギフトセット、送料無料のおうちクッキーなどもあります。

また、ご予約の上店舗に取りに来ていただくと、その場で割引になるキャンペーンを、EPARKスイーツと提携して実施中です。この機会にご利用ください。

さらに、8/31まで、お買い上げ¥500ごとに、抽選券を差し上げています。大滝で使える商品券が当たります。みな様、お早めにたくさんお買い上げください~。

 

 

2018.08.06

8月もお得なキャンペーン実施中♪

葉月~8月に入ってはや1週間がたとうとしています。
7月はじめの長雨が終わったと思ったら、猛暑の北海道。畑も山も人もカラカラですね。

ここ大滝は標高の高い山の上にあるので、朝は露がおります。そのおかげで、畑の作物たちは水をやらなくても元気に育っています。と、いってもおおきな木農園は、今年は畑担当のたかちゃんが忙しくてなかなか手が回らず最低限のものしか植えていません。ハウスも立てられず、トマトやキュウリは路地植えにしているので、成長がお・そ・い…。それでも、このところの暑さで急にぐんと伸びて、キュウリはもう3・4本収穫ができました。トマトはまだまだひょろっとしていて、実がなったら倒れてしまうのではないか心配…

その隣のバジルは、小さな虫にかじられて、穴だらけ(涙)。

友人で集まって苗を育ててから畑に植えた玉ねぎ。これは小粒だけど、味は良い。初収穫!

そして、毎年可憐な花を咲かせるニラ。これが上品な甘さで、とっても美味しい。

あるものを感謝していただきながら暮らしています。

今日は、この夏はじめての五右衛門風呂を焚くところです。

長い薪を入れると、白い煙がもくもく出て家の中までいぶされることがあります。でもこれも夏の風物詩。火が消えた~、煙が目に染みる~~とか文句を言いながら焚いたお風呂に入るのは格別です。今、滞在中の母と、そのお友達と楽しもうと思っています。火星が見えるかな?

 

さて、6月にご案内を始めてから好評をいただいている、現金割引のご案内です。
8月も、予約の上店頭にて焼き菓子やケーキをお買い上げの方限定で、割引になるキャンペーンをしています。「EPARKスイーツ」という予約サイトと提携しており、そちらに会員登録してくださると適用になります。(スマホをお持ちの方のみ対象となります)
¥1000以上で¥200、¥2500以上で¥500、その場でお引きします。ぜひご利用ください。
詳しくはお問い合わせくださいね。

 

2018.05.28

5月の日々

あっというまに5月も下旬です。
今年は桜が10日も早く咲きました。ある日の夕方、5輪の花が開いてる!と思っていたら、日中の温かさで一気に7分咲きに。そして翌日満開になりました。つくしも、タンポポも咲いています。

そして、4月の後半からふ卵器で温めていた卵から、ひよこたちが孵りました。

黄色でふわふわ。黒いすじのあるのは雄かな、雌かな?ピヨピヨないて、とってもかわいい。玄米のほかに青草なども食べるようになりました。今、2回目を温めているところ。今度は何羽孵るかしら?
誕生の季節、ほんとうにわくわくします。

4月から長男が家を出て、高校に通っています。家族が1人減ってしばらく心の中がすかすかして、寂しかったけれど、少しずーつ慣れてきました。息子からはほとんど連絡はありませんが、そろそろ1人暮らしの疲れが出るころではないかと、心配しています。でも、あまり連絡しすぎても、面倒くさいかな?と、ちょっと様子を見ているところ。便りのないのが良いたより、ということですが、男の子ってこうなのでしょうか?
中学に上がった息子は、ずっと張り切って部活と勉強を頑張ってきましたが、このところ少々お疲れ気味。朝もなかなか2階の自分の部屋から降りてきません。一生懸命やることは良いことですが、夜更かしすることがいいこととは思えません。自分のペースを見つけて、細く長く続けてほしいなあと思ってます。
娘は小学校3年生。自分でできることがどんどん増えていて、ちょっとアドバイスすると「わかってるから~」「い~の!」と、ちょっぴり抵抗します。でも、今日も図書室から借りてきた本を見ながらホットケーキを作ってくれました。いつもは、自家製ホットケーキミックスに「水」のみでシンプルに作るのですが、本の通りに「砂糖・卵・牛乳・ヨーグルト」を入れました。出来上がりはふわふわでもちもち。娘が作るものは、なんだかとってもふんわり仕上がります。20枚くらいを1時間以上かけて、丁寧に焼きあげていました。

わたしは、と言えば、仕事の合間によもぎやネトルを摘みに行ったり、玉ねぎの苗を植えたり、野菜の種をまいたり、ひよこの面倒を見たり、犬の散歩に行ったりする余裕が出てきました。
チラシ作りや、パッケージ作りもやってみています。新しい商品の試作もしています。
にっこり笑顔が生まれる美味しいもの作りを目指して、頭の中はそれでいっぱいです。

そして、知らない人の間にも出て行って、いろいろな刺激を受けてこられたらなと思っています。

先日、伊達で行われた読書会に初参加してきました。どんな本を持っていこうかと迷いましたが、「おおきな木」という絵本にしました。

これは、わたしの大好きな本で、この木のように誰かに何かを与えられるようになれたら…という思いで店名にさせてもらいました。いつになったらこの木のように大きな心でい続けられるようになるのかわかりませんが、子どもたちの成長に負けないように、わたしもお店もやさしく大きく成長していきたいです。

2018.04.30

春が来た

春が来た、春が来た、どこに来た?
ここにも、(・・・わたしの大好きな春の花、えぞえんごさく。)

ここにも、(・・・かわいいふきのとう)

あそこにも!(・・・庭の行者にんにく!)

ようやく、大滝にも春がやってまいりました。
犬と散歩に出かけると、野鳥のさえずりが楽しそうに聞こえてきます。
暖かい風に体と心が開いていくようです。
カラ松の枝に、えぞりすがじっととまってしばらく動かないでいました。お昼寝でもしているのかな?

今日はすこしのんびりできました。
連休後半にかけて、はりきっておいしいもの作りますよ~~!
チーズケーキ・パン・マドレーヌ・そしてドーナツ・・・
5/3(木)~6(日)の間ファーム453にて販売します。
5/5(土)は、わたしが店番をさせてもらいます。
あらかじめご連絡いただければ、お取り置きいたしますよ。

そろそろよもぎ摘みにもでかけたいなあ。

おしらせーーー
ご好評いただいている、東ティモールマウベシ珈琲の予約販売は、次回、5/8(火)締め切りといたします。
それまでにご予約いただいた分は5/14(月)頃から発送いたします。ご注文こちらからお待ちしています。

2018.04.27

限定「こどもの日クッキー」焼いてます♪

ここ数日寒い日が続き、ストーブを焚いていましたが、今朝も冷えました。6時で0度の大滝です。



でも、10時を過ぎるころから、ぽかぽかのお日様が顔を出して、この後、また雪を溶かしてくれるでしょう。

工房では、子どもの日に向けてクッキーを焼いてます。
アイシングのクッキーづくりも楽しいのですが、生地に模様や色を付けて焼くこのタイプのクッキーは、陶芸をしている感じもして、また楽しいのです♪しかも、食べられる~おいし~♡
こいのぼりの青色はフードカラーですが、髪の毛の茶色は有機ココア、ほっぺの赤はアロニアパウダーで色付けしています。

週末は、大滝直売所でも販売するほか、今回は、送料無料の「こどもの日お得セット」も作ります。こちらにお越しになれない方でも、お子様やお孫さんに贈りたいという方も、ぜひご利用ください。
「こどもの日お得セット」は、限定こどもの日クッキー入り4袋セットで、送料込み¥1300のところ、特別に¥1080でご提供します。数に限りがありますので、お早めにご予約下さい。ご予約はこちらからどうぞ。

2018.03.15

卒業

先日、息子が中学校を卒業しました。
小さいころからのんびり、マイペースな彼。でも、人には優しく、気前が良く、自分の分がなくなっても人におやつをあげるような子でした。
田舎に住んでいるので、自宅から通える高校がなく、4月から家を出ることに。

横浜で、27歳までずっと親元にいた自分とは全く違う15歳の幕開けです。
親として心配なことは山盛り。

…ここで、この前母と話した時のことを思い出しました。
私が、高校3年の夏休みにアメリカに短期留学したいと言い出した時のことです。
その時は自分なりに必死に考えて出した計画で、絶対にやり遂げたいと思っていました。
金銭面や安全面で、親には相当な心配と苦労を掛けたはずです。でも、自分は前しか見えていませんでした。

「あの時、おばあちゃん(母の母親)が心配してね…犯罪や、言葉や不安なものばかりなのに、なんで行かすんだって。でもお母さんは全然心配しなかったよ。だって、自分の娘がやりたいっていうことだもん。応援するしかないじゃん。」「心配したってお母さんがついていけるものじゃないし、それなら、応援して送り出そうって」

そうなんです。母は私のことを信頼して、精一杯フォローして送り出してくれていたのです。あとに残ったいろいろなごちゃごちゃを一切引き受けて。今になって、母の大きさを思い知らされ、感謝してもしきれません。
私はまだまだ。

15年間の息子との暮らしもあとほんの少し。大事にしていきたいな。そして、せめて息子を気持ちよく送り出せたらと思います。

そして、明日は小学校の卒業式。私服から、初めての制服に、やや緊張している次男。ほほえましく見ています。

3月は卒業式、異動、引っ越し…と別れの季節です。
準備でお忙しい方も多いことでしょう。
そんな時、お仕事や片付けの合間に、おおきな木の『手焼き菓子』と『東ティモールマウベシ珈琲』でほっと一息、珈琲タイムはいかがでしょう?
『東ティモールマウベシ珈琲』は、丁寧に選別された大粒で粒ぞろいの珈琲豆です。程よいフルーティーな酸味とココアのようなコクもあります。煎りは「中深」という感じで苦すぎず、いつもの珈琲タイムにぴったりです。
こちらは受注販売をしていますので、手元に在庫がない時はお待ちいただくこともあります。
今は、ほんの少しだけ余裕もあります。お問い合わせください。

『東ティモールマウベシ珈琲』の次回の注文締め切りは、4/10(火)です。
『手焼き菓子』はいつでもご注文受け付けています。ご注文・お問い合わせはこちらからどうぞ

 

 

 

 

 

2018.01.07

2018はじめのご挨拶とお知らせ

遅ればせながら、新年おめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年が明けたと思ったら、今日はもう七日。ななくさがゆの日です。
せりなずな、ごぎょうはこべらほとけのざ、すずなすずしろ、はるのななくさ。
わたしが子どもの頃、母は必ずななくさがゆを作って出してくれました。
でも、すべてが揃うわけではなく、大根やカブの実の入ったったみそ味の「おじや」のようなものでした。
それでも、それを食べるとおなかがあったまって、おせちで疲れた胃がほっとするのでした。

北海道に暮らすようになって、ななくさを集めるのはもっと難しくなりました。
なのでわたしも母の作ってくれたように、冷凍しておいた大根の葉や根菜類、白菜などを入れて作っています。
お餅も、昆布巻きも栗きんとんも大好きですが、おかゆさんっておいしいんですよね。
おかゆさんでお正月気分を一新したら、連休明けからまたせっせとおいしいもの作りに励みたいと思います。

おしらせを3つ。
まず1つ目は、どさんこチップスについて。
いままで、75gの大袋に詰めていましたが、50g入りの袋2つをセットにしてクラフト袋に入れてみようとおもいます。中身は季節によって変わります。今は、ライ麦&オニオンや甘にんじん、よもぎ、カレーなど。種類はおまかせで、同じものが2袋入ることもあります。特にご希望のある場合はお申し付けください。(お時間をいただく場合があります)

2つ目は、たまごスコーン。
2個組で¥340でしたが、少しサイズを小さくして、2個で¥270にいたします。ぜひ、いろいろな種類をお試しくださいね。
お近くの方は、大滝直売所ファーム453にて販売もしています。

そして3つ目は、臨時休業のお知らせです。1/11(木)~16(火)まで受注、製造、発送すべての業務をお休みさせていただきます。1月が始まってすぐにお休みいただくのは恐縮で、皆様にご不便をおかけいたしますがご了承くださいませ。17(水)より、受注を再開します。

 愛犬もごあいさつ。でも寒そうです。

昨年は、いろいろありましたが、出会った方お一人お一人には本当に感謝しています。直接会ってお話しした方、お電話でご注文下さった方、FAX・メールをくださった方、そしてお手紙やおはがきで感想を送ってくださった方。みな様に支えられ、今日も過ごしています。
マイペースのおおきな木ですが、今年もどうぞ温かい目で見守ってやってくださいませ。

また、おおきな木の商品を召し上がってみての感想、ご意見なども大募集中です。お問い合わせフォーム、お電話、FAX、郵便などご都合のよい方法でお願いします。

&n
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

2017.12.03

「そらみ」に載りました♪

はんぶん畑で、はんぶんケーキ屋さん!「森のケーキ屋おおきな木」


先日、「そらみ」のインタビューを受けました。「そらみ」というのは西いぶり周辺の地域のウェブマガジンで、室蘭や伊達、洞爺・豊浦など西いぶり周辺で美味しいお店や楽しい事を探すのに、もってこいのサイトです。
写真もきれいで情報もたくさん。私もいつもチェックしています。
今回、インタビューを受けたのは、雪の次の晴れの日でした。

夏にロゴマークとサイトをリニューアルしてから、初の取材です。
大滝に移住して、一人でおおきな木を始めたころのことから、一人目の子どもを抱えながら家を建て始めたころのこと、ロゴに秘めた思いなど赤裸々に語ったことがほとんどすべて載っていました。ちょっと恥ずかしいのですが…どうぞお読みください。

クリスマスのケーキやお菓子のご予約も好評受付中です。
お問合せ、ご予約はお問合せフォーム・お電話・FAXからどうぞ。
仕入れ・製造・包装・発送作業などすべて一人の作業ですので、12月は、クリスマス商品以外の物はお作りできないことがあります。どうぞご了承ください。