about

森のケーキ屋 おおきな木

はじめまして、森のケーキ屋『おおきな木』です

北海道の、小さな森の中の、小さな手づくりの家。
小さな工房で北海道小麦100%を使用して、お菓子を作っています。
自称「半農半パテシェ」が手をかけた畑でとれる、 とびきりおいしいものを素材にして、優しいおいしさの「北海道カントリースイーツ」を焼いています。

森

”森とは木と水と土にはぐぐまれて育つあらゆる命の集まりの場所” という想いをこの文字に込めています。


お菓子のこと

お菓子のこと

卵や乳製品など不使用の「ナチュラルケーキ」・「手焼き菓子」を作っています。
畑で小麦やライ麦が育つようになり、ほとんどすべてのお菓子に、 自家製粉した「森の畑の麦-森麦」の全粒粉を使っています。

どれも素材は、てまひまかけて自家菜園で育てた野菜や果実をふんだんに使用。
「契約栽培」ならぬ、「自家産」素材でこころをこめて焼き上げます。


素材のこだわり

こむぎ

こむぎ

北海道産で無漂白、無添加の小麦粉を使用。また、ちいさな森の畑で小麦とライ麦を育て、自家製粉して、ブレンドし、ほぼすべてのケーキ・焼き菓子に使っています。ずっしり、もっちりな仕上がりになるのが特徴です。

たまご

たまご

元気な平飼いのにわとりの有精卵です。道産小麦、道産米、道産米ぬかなどと、くず野菜、ホタテの貝殻などを与えています。夏場は青草を食べるため黄身の色が濃くなり、冬場は小麦や米が中心となるので白っぽくなります。また厳冬期は産まなくなるので、地元産の有精卵を使います。ふん(鶏糞)は畑にとってもよい肥料となり、おいしい恵みをもたらしてくれます。

あぶら

あぶら

化学溶剤で効率よく油をとる抽出法の油が主流ですが、昔ながらの方法(圧搾法)で原料の菜種を丸ごと絞って作られる油です。化学薬品一切不使用で、おいしくて、安心。くせがないのでお料理にも、お菓子作りにも大活躍です。バターなしのお菓子にも、豊かなコクを与えてくれます。オーストラリア産菜種(遺伝子組み換え不使用)100%使用。

さとう

さとう

クッキー、ケーキには奄美諸島産のさとうきび100%で作られた素焚糖を使用。茶色のお砂糖の中にはミネラル分が豊富。やさしい甘さがじんわり広がっていきます。ジャムづくりには、北海道産ビートグラニュー糖も使用します。

しお

しお

モンゴルのピンク岩塩と、北海道、四国で作られる天日塩を使用。どれも、ミネラルが豊富でまろやかな塩味です。



暮らしのこと

暮らしのこと

猫・犬・ニワトリと共に暮らしています。
みんなかわいい家族の一員ですが、それぞれ大事な役割があります。
自家畑では、お菓子作りに使う小麦やライ麦・大麦・裸麦・そばなどの穀類をはじめ、 果樹や自分たちの食べたい野菜たちを育てています。

にわとり


販売場所

大滝直売所ファーム453

住所 北海道伊達市大滝区優徳町87番地11
時間 毎週土・日と祝日 10:00~16:00
取り扱い ◯カントリーケーキ ◯手焼き菓子
◯森の天然酵母パン ◯自家製ジャム
◯手作りおかずみそ

道の駅「フォーレスト276大滝」

住所 伊達市大滝区三階滝町637-5
時間 9:00~18:00 休館日なし
取り扱い ◯手焼き菓子 ○季節のびんづめ