blog

2018.12.07

クリスマススペシャル☆彡

雪の遅かった大滝でも、ようやく雪景色になりました。
そうなると、クリスマス気分も盛り上がってきます。
窓から降りしきる雪を見ながらいろいろ焼いてます。
『クリスマスポップクッキー』
[スノーマン・トナカイ ¥300(税込)][さくさくれもんちゃん ¥250(税込)]

卵・乳製品なしの全粒粉のクッキーでマシュマロをサンド。
ホワイトチョコレートやミルクチョコレート、ナッツで飾ってます。
さくさくれもんちゃんは、チョコレートは不使用。マシュマロサンドです。

『プレミアム☆森のシュトーレン』
[200g ¥950]

こちらも、自家栽培の小麦全粒粉とアーモンドたっぷりの生地に、自家製甘夏ピール&レモンピール、有機いちじく、有機レーズン、梅のシロップ煮、くるみ、アーモンド、かぼちゃの種を贅沢に練りこんでしっとり焼き上げました。仕上げの粉砂糖以外、白砂糖は不使用。奄美産のきび糖「素焚糖」を使っています。

『東ティモールマウベシ珈琲』
あれこれ試した結果、やっぱりわたしはこれ。ホットでも、水出しでも、カフェオレでも、これです。

このところ、お手軽な水出し珈琲にはまっていましたが、今日はドリップで。仕込みの合間に飲んでます。
マウベシ珈琲は毎月10日締め切り。20日頃までにお届けしています。おおきな木のお菓子と一緒にご注文下さい。

クリスマスメニューは数量限定です。お早めにどうぞ!お問い合わせ、ご注文はこちらから。

2018.11.29

クリスマスメニューのご予約受付中♪

冬の贈り物2018-2019~ Sweet winter gift

大変お待たせいたしました。今年の冬のメニューのご案内です。
(*たくさんのご注文をいただいて、受付を締め切った日がございます!『ふんわり雪のシフォンロール』について、」12/19(水)・20(木)・21(金)・22(土)のお渡し・発送は締め切らせていただきます。ご了承くださいませ。他の日にち&その他の商品ははまだ余裕があります。早めにお問い合わせください。)

まずは、1番人気の『ふんわり雪のシフォンロール
1本入り ¥2,450[箱・税込]
2本入り ¥4,750[箱・税込]


今年は、壮瞥町のたつかーむさんの有精卵を使ってふんわり焼き上げます。
うちのニワトリさんたちは、もうお年を召していて、あまり産んでくれなくなってきました。
春に生まれたひなはだいぶ大きくなっていて、もうすぐ産み始めると思いますが、12月中は無理かもしれません。
そんなわけで、今年はたつかーむさんの卵を使います!(うちの元気卵もたまに入るかもしれません。)

クリームは、大好評の「メープル生クリーム」。毎年、食べた方が「このクリームがおいしい!」といってくださいます。ちょっと厚めにスライスして、お好きなお飲み物と、どうぞ。お友達と大勢で食べたり、ご家族の多い方はお得な2本入りもございます。
金色のメリークリスマスプレート付き。

 

お次は、『おまかせ手焼き菓子ギフトBOX
卵、乳製品、膨張剤不使用の手焼き菓子たち。

道産小麦に自家栽培した小麦・ライ麦の全粒粉や道産米粉をブレンドし、やさしい甘さの素焚糖(すだきとう)とモンゴル産ピンク岩塩、それに圧搾法なたね油・ココナツオイルで丁寧に作ります。


おまかせ11袋入り ¥3,000[箱・税込]


おまかせ17袋入り ¥4,500[箱・税込]

 

さらに、新登場の『キューブBOX

おまかせ4袋入り ¥1,200[箱・税込]
キューブ1個でも、重ねておいてもかわいいです。(飾りは付きません)

 

そして、数量限定!『バジルペースト

パスタに和える・ピザの仕上げ・茹でたポテトに・スティック野菜に・ごはんにかけてもめちゃうま!

自家栽培のバジルとニンニクにくるみをたっぷり加えて作っています。
濃い目に調整してあるので、お好きなオイルを足して濃さを調節すれば、長く使えますよ。

ご注文はこちらからhttp://ookinaki-otaki.com/order/

ご注意!
一人で製造、仕入れ、包装、発送、配達作業をしているため、12月中はこちらの商品のみの受付とさせていただきます。
(通常商品は受け付けることが出来ません)何卒ご了承くださいませ。
また、数には限りがあります。早めのご予約をお願いいたします。

勝手ながら12.31~冬季休業させていただきます。2019.1.7より受付、製造開始いたします。

2018.11.06

霜月~11月のお菓子は大滝やさいたっぷり!

11月は霜月というのですね。ここ大滝は、毎朝の様に霜が降りて庭は真っ白です。朝いちばんの薪ストーブは欠かせません。
広葉樹の葉もすっかり落ちて、今は最後のカラマツの細い葉っぱが降り注いでいます。雪が来るまでのほんの短い秋も、そろそろ終盤です。
大滝では、9月ころから収穫がはじまって、今は名物の長芋掘りで農家さんは大忙しです。
直売所には、色とりどりのジャガイモ。真っ赤やむらさき、黄色いにんじん。外は白いけど、中身はピンク色の大根。緑が濃いブロッコリー。ずっしりと重たい白菜。オレンジ・薄緑・濃い緑のかぼちゃ…。などなど、定番の野菜に加えて数十種類のちょっと珍しいお野菜も並んでいます。

おおきな木では、今年はあまり畑が出来なかったのですが、大滝のやさいを使ってお菓子を作っています。

まずは掘りたての長芋で、『ナチュラルスコーン』。

発売以来、ご好評いただいている『かぼちゃプリン・モンブランタルト』。

くるみやかぼちゃの種をたっぷり入れて、『木の実のショートブレッド』。

春の手摘みしたよもぎを使って卵・乳なし『ガレット』も焼きました。

それぞれ、通販・直売所にてお求めになれます。

また、それと一緒にオーガニック珈琲がとってもおすすめです。

こちらは毎月10日締め切りで、その後煎りたての豆をお分けしています。まだ飲んだことがない方も、ぜひお試しください。

 

 

2018.10.19

10月~神無月のお菓子と珈琲

今朝のわが家の寒暖計の温度は-4℃。昨日よりもさらに冷えました。どこもここも霜で真っ白です。

おきてすぐに薪ストーブに火を入れ、厚めの靴下をはきました。出かける子どもたちには冬用の帽子と手袋を持たせました。

今月は、ハロウィンですね。おおきな木では、大滝の美味しいほくほくかぼちゃを使った手づくりお菓子や、季節限定のケーキを作っています。
週末限定営業の大滝直売所でも、そんな10月のお菓子たちを販売しますよ。


ご予約いただけると、工房での受け取りもできます。その際、その場でクーポンを出して、現金割引もできますので、お気軽にご連絡下さい。

さて、もう一つ、楽しいスポットのご案内です。大滝の、北湯沢のホテルにて、たき火が楽しめるんです。
山を背にしたホテルの中庭にて、13:30~15:30まで限定でたき火をしています。(晴天時のみ)


たき火というと、夜、というイメージがありますが、日中もなかなかいいんです。
炎を見ていると、それだけで癒されて、ただぼーっとするのもよし。火にあたりに来た知らない人との自然に始まった会話を楽しむのもよし。

気さくなスタッフのお兄さんと焼りんごを作ったり、ホットアップルジュースを飲んだりもできます。そして、おおきな木の手焼き菓子も販売しています。外の美味しい空気の中、食べるナチュラルクッキーは格別ですよ。


また、この季節あたたかい珈琲がおいしい季節ですね。おおきな木では、東ティモール産のマウベシ珈琲を取り扱っています。いつもは受注販売なのですが、今月は少し余裕がありますので、すぐにお渡しできます。

カフェインがあまり得意ではなくて飲みたいけれど飲めないという方に!『水出し珈琲』がおすすめです。
夜寝る前に、コーヒーパックとお水を容器に入れたら、翌朝にはもう美味しいコーヒーができています。
このコーヒーは低温で抽出されているので、ホットコーヒーよりもカフェインの量が少なく、香りが高くなっています。アイスコーヒーでももちろん美味しいのですが、あたためていただく水出し珈琲は、まろやかでとってもおいしい!


ご注文はお問い合わせフォームからどうぞ。