blog

2019.06.05

『森のクッペ』引きの強いプチフランス

今日も朝から、いろいろパンを焼いてます。たくさんの種類を焼くので、まず効率を考えてスケジュールを組み立てます。次々こねて、次々成型し、次々焼きます。一人で作業しているので、休む間もなく、ずっと立ちっぱなしで作業。
ちょうどお昼頃に焼きあがった『森のクッペ』を、試食がてらのランチにします。最近少し焼き方を変えてみた『森のクッペ』。こんがり焼けた皮の香ばしさと、引きの強さ。小麦の香りが広がって、塩味の中にほんのり甘い生地。焼きたてなら、バターも何にもいりませ~ん(笑)

ということで、今日は『森のクッペ』をご紹介します。
クッペとはスランス語で「切られた」という意味。英語ではクープと言ったりしますが、生地に1本だけ大きな切れ目が入っているフランスパンです。フットボール型で食べきりやすい大きさなのが特徴で、スライスしてディップやバター、チーズをのせて食べたりします。サンドイッチにも最適。日本発祥とされている「コッペパン」の原型と言われているそうです。

材料は、北海道産小麦、自家栽培小麦全粒粉、圧搾法なたね油、きび糖、自然塩、イーストのみ。卵もバターもミルクも不使用です。
だから、どんなお料理にも合うし、ジャムや練乳などを塗ったらおやつにも変身!薄くスライスして、カリカリにトーストし、粉チーズやスパイスを振ったら、お酒のおつまみにも。

このほか、ネトルナンやくるみ入りアロニアライ麦パン、きび糖パン、贅沢パルメザン、たまごスコーンなどは、どさんこプラザ札幌店にて6/7(木)より販売されます。

お近くの皆様、ぜひお立ち寄りくださいね。

すべて焼きあがったら、美味しい水出しコーヒーを飲むのを楽しみに仕事を続けます。

2019.05.29

ネトルって?

いよいよ、ネトルを使ったパンの発売です。
ネトル(nettle)こと、えぞいらくさは「イライラ草」とも呼ばれる春一番の山菜です。
このところの陽気であっという間に伸びました。


葉や茎に目に見えないとげかあり、ちょっと触れるとしばらくちくちくします。

でも、実はこれとても優れたハーブの一種なんですよ。
血をきれいにし、血を増やして貧血予防にもなる。
「血液の見張り番」と呼ばれるくらい血にかかわるハーブです。生理の血液量もコントロールするから、女性には特に身近なハーブです。

その栄養成分は…ビタミンA、ビタミンB、ビタミンC、葉酸、β-カロテン、
鉄やカルシウム、マグネシウム、ケイ酸、カリウム、
ヒスタミン、ギ酸、アセチルコリン、セロトニン、グルコキノン、タンニン、クエルセチン、ルチン、β-シトステロール、クロロフィルなど。
利尿効果が高く、体内の余分な水分を追い出すためにも有効。
老廃物を出すデトックス効果は、花粉症などのアレルギーやアトピーの症状に役立つだけでなく、リウマチ・関節炎・痛風・尿道炎にも良いと言われています。
ヨーロッパではハーブティーの代表格ですが、生で天ぷらは絶品!ごま和えも最高。そのほかおひたしやスープ・サラダなどにして食べてもおいしいです。

この日も朝からネトルを摘んできて、たっぷりのお湯でゆでてから細かく刻み、パンに練りこみました。そして、焼きあがりました。『ネトルナン』。

ふだんのカレーと合わせたら、ビタミンカレーになってさらにおいしい!
さっと焼いたものにクリームチーズをぬったら見た目もきれいでおいしい!
チーズとトマトをのせてバジルソースをたらして焼いたら、おいしいナンピザです。

札幌のどさんこプラザにて、明日(5/30)から販売です。たくさん焼きましたが、数に限りがありますのでお早めにお求めくださいね。

2019.05.12

春の日のよもぎ摘み

朝は霜で真っ白。
冬のあったかジャンバーを着て、外仕事を片付け、春の野に出かけます。
お昼近くには気温はぐんぐん上がって、暑いくらい。

まだかな、まだかな、と待ちわびていたよもぎたち。
まだ、小さめですが、少し摘んできました。

枯草やごみをとってから、ゆでて、水にさらします。

きれいな緑色~とため息が出ます。まさに、若草色ですね。
長~い冬の間、雪の下で培ってきた生命力あふれたものをまるごといただく、という思いに感謝でいっぱいです。

まずは、あんこを入れた草餅を作ります。今年は笹で巻いて笹もち風にしました。

このあと、ケーキに入れたり、スコーンに焼きこんで春の香りいっぱいのスイーツに生まれ変わります。皆さんのお手元に届くまで、もう少しお待ちくださいね。

週末営業の大滝直売所ファーム453では、5/18(土)・19(日)に並べます。
札幌のどさんこプラザでは、5/23(木)からの販売予定です。

春の山菜スイーツで、体にたまったいらないものをデトックスしてくださいね。


それともうひとつ、今日5/12(日)は母の日です。
日頃言えない感謝の気持ちを、美味しいものに込めて、プレゼントするのもいいですね。

おおきな木のおすすめは『たまごスコーン*抹茶&黒豆』
宇治抹茶100%の香り高いスコーンに、大滝産の黒豆煮を入れました。
日本茶にはもちろん、珈琲にもよく合います。
あんこや、クリームチーズをはさんだら、軽いお食事にもなりますよ。
他のスコーンたちも、小麦の美味しさが際立った、おすすめのスコーンです。

どさんこプラザ札幌にて毎週木曜日から好評販売中です。

通販でもお取り扱いしています。こちらからどうぞ。

2019.05.08

アロニアで美味しい!

今朝は放射冷却で結構冷えました。
その代わり、お昼少し前からどんどん気温が上がって、今は暑いくらいです。

最近、アロニアのスコーンやパンが好評なので、せっせとシロップ煮を作っています。
生ではあまりおいしいとは言えないアロニアですが、シロップで柔らかく煮たアロニアの実は、ブルーベリーに負けないくらいおいしいんですよ。
今日は、アロニアシロップにソーダと氷を入れて割り、ヨーグルトにシロップ煮を入れておやつタイム。
これからの季節の、さわやかな味方になってくれそうです。

その、大滝特産のアロニアは、他の地域のアロニアよりもアントシアニン含有量が多いそうです。これは、大滝が標高450m以上の高地にあるからなんです。朝晩と日中の気温差が大きいので野菜も、木の実もあま~くなるんですって。

おいしい大滝アロニアをふんだんに使った『たまごスコーン*アロニア』

そして『ライ麦入りアロニアくるみパン』

香ばしく煎ったくるみもたっぷりですよ。

お近くの方は、大滝直売所ファーム453で。(毎週土日のみ営業10:00~16:00)
札幌駅前のどさんこプラザ札幌でも、毎週木曜日に納品され販売されています。
パンはこの2か所の限定販売です。